ビットコイン&リップル

トップを走るビットコイン ベンチャーキャピタルが出資するリップル

インターネット上で公開されている仮想通貨の時価総額ランキングを見ると、ビットコインは不動の1位をキープしています。ビットコインは、日本でも人気が高い仮想通貨で、決済手段として利用している人も多いです。

ビットコイン以外の仮想通貨では、リップルの勢いがすごいです。リップルは、仮想通貨と呼ばれることが多いのですが、暗号通貨を使った取引プロトコルなのです。取引の場ではXRPが使われています。リップルは、大手企業やファンド、有名なベンチャーキャピタルが出資していることでも知られています。創業者は、金融とITの両方のプロフェッショナルです。

リップルは、ビットコインの欠点を補うように開発された仮想通貨です。

ベンチャーキャピタル

ビットコインには、決済完了までに時間がかかる、運営主体がない、暴落のリスクがあるなどの欠点がありました。

現在では、まだトップにはなれませんが、利便性が非常に高いため、将来的には1位になることも十分に可能だと予測されています。